予測変換 スマホ 浮気

スマホの予測変換機能から浮気の疑いをチェック!

旦那が浮気?と気になったら携帯を確認したくなりますよね。

浮気が確実だとすると携帯には浮気相手と連絡した痕跡がほぼ確実に残されているはずです。

現代ではほとんどといっていい人がスマホを持っています。

スマホでは電話はもちろんLINEなどのメッセージアプリがよく使われますが、それはもちろん浮気している場合であっても同じです。

メッセージアプリで何かしらの連絡を取り合っている場合、スマホの便利な機能の一つである予測変換機能に浮気の痕跡が残されているかもしれません。

予測変換機能というのは誰でも便利に使っていると思います。

予測変換機能は、一度書き込んだキーワードが記憶され、次に同じキーワードを書く際、一文字書いただけでも予測してそのキーワードを表示してくれる、という機能です。

スマホを使っている人ならば、その恩恵を感じたことあるんじゃないでしょうか。

パソコンと比べるとスマホでの文字入力はかなり時間がかかります。
(テレビで見ているとそんなことものともしないスピードで入力している若い女の子たちもいますが)

しかし、予測変換機能があるおかげで、スマホでの入力もよりスピーディーに出来ますよね。

そんな予測変換機能ですが、浮気を発見するのにも役に立ったりします。

旦那の浮気を疑い、スマホを覗いた時、メールもLINEも確信に迫るところは削除されている、ということもよくあるようです。

しかしそんな時の最終手段とでもいいましょうか、予測変換機能を利用してどんな内容を書き込んだのかを確認することが出来ます。

もしも浮気相手とLINEやメールで二人だけの世界で盛り上がっているとしてもその内容を暴けるかもしれません。

スマホの予測変換機能から旦那の浮気を探る方法

スマホの予測変換機能から浮気を探る方法は至って簡単です。

というかスマホを使っている人なら誰でも使っていると思いますが、何でもいいので一文字打ち込んでみると、過去に打ち込んだであろうキーワードの候補が表示されます。

その中にいかにも怪しいキーワードが出てきたら、浮気の疑惑がより確信に近づくことが出来るでしょう。

では予測変換機能でどんな文字でどんなキーワードが出てくるのか、少し例をあげてみます。

  • 」→「愛してる」「会いたい
  • 」→「いつ会える」「いつ会う
  • 」→「えっち
  • 」→「車で
  • 」→「昨夜は
  • 」→「楽しかったね
  • 」→「また会おうね」「待ってる

こんな感じで一文字入力するとキーワードの候補が出てきますね。

これを繰り返してみるとメールやLINEなどのメッセージアプリで誰とどんなやり取りをしているのかの判断材料になります。

人名とか場所名が出てくる可能性もありますね。

旦那の浮気を疑っている場合、女性の名前が予測変換機能で出てくるかもしれません。

  • 」→「あみちゃん
  • 」→「ゆーこ
  • 」→「さっちゃん

など、名前そのものでなくても普段呼んでいる呼び方が出てくるかもしれません。

場所名は主に待ち合わせ場所や一緒に行こうとしている場所とかですね。

  • 」→「ハチ公前
  • 」→「ロケット広場
  • 」→「ふーりん亭
  • 」→「山下公園

などなど。

また、出てきた予測変換機能はそのまま繋げていくと一つの文章にもなります。

例えば、

「昨夜は」「ずっと」「一緒に」「いられて」「楽しかったね。」「また会おうね」

みたいに、「昨夜は」と出てきたら次の候補である「ずっと」がすでに現れているはずです。

それらを繋げていくと上記のような文章が出来上がるかもしれません。

妻であるあなたにこの文章を送られた記憶がないのであれば、やっぱり浮気相手の存在の可能性が高くなります。

予測変換を調べるには旦那のスマホを開く必要あり

スマホはとても便利なツールですが、旦那の浮気を探る場合にもやっぱり便利です。

しかし最初にスマホを開けるか、という難関はあります。

まだガラケーからスマホに変わり始めの頃であれば、スマホの画面を開くのにパスワードを掛けていない人はたくさんいました。

その頃は、急にパスワードを掛けるようになれば浮気の疑いがある、という判断材料の一つでもあったのですが今ではほとんどの人が最初からパスワードを掛けているでしょう。

しかもセキュリティにうるさい世の中になっていますので、iPhoneでもAndroidでもセキュリティにはかなり神経を尖らせています。

下手にロック解除を行おうとすれば、何度目かの入力間違いで一定期間スマホを開けなくなってしまいます。

旦那のスマホを覗くためにロック解除するのは十分に注意して行わなければいけません。

旦那が設定しているパスワードの予想が付かないのであれば何らかの方法でまずはそのパスワードを知る必要があります。そうでなければまず旦那のスマホは開けません。

パスワードの予想が付かなければ監視カメラを自宅に仕掛けて旦那のパスワードを調べる方法もあります。

旦那の浮気が確信に近くなったら・・

旦那に対する浮気の疑問が確信に変わりつつあるのならさらに旦那を調べてみる必要があります。

しかし旦那の浮気を調べていることを旦那には気付かれないようにしましょう。

気付かれてしまった途端、これまであった浮気の痕跡を処分されてしまったりします。

警戒心も強くなるので今後浮気の証拠となるものを見つけるのが困難になってしまいます。そうなると浮気の疑惑もうやむやになってしまい、本当に浮気をしていたのか判断も付けられなくなります。

疑ったままもやもやを引きずることになり、浮気対策も難しくなります。

そしてもしも浮気をしていなかった場合、浮気を疑われていると知った旦那とあなたの間がギクシャクしたものになってしまいます。

やっぱり潔白であれば疑われるには嫌な気持ちしかしませんよね。もちろんあなたに心配させてしまったことを謝罪してくれる旦那もいるかもしれませんが。

浮気を調べているのを気付かれるというのは旦那が黒でも白でもどちらもダメです。

自分で旦那の身辺から浮気の疑惑を調べるのは十分に注意して行いましょう。

まずは浮気に関する情報収集

旦那に浮気の疑惑が生じたらまずおすすめしたいのは探偵事務所のホームページから情報収集することです。

浮気問題に詳しいのは探偵と弁護士です。

探偵の仕事の多くは浮気調査と言われます。浮気調査のプロである探偵のホームページには浮気問題に関する情報が書いてあります。

旦那の浮気を疑った場合、まずどう動いたらいいのか探偵のホームページから確認しましょう。

無料で相談も受け付けているので早い段階で探偵に相談してみると少し光も見えるかもしれません。

何度でも無料で相談できる探偵社とのマッチングサービス

匿名OK!安心の探偵選びなら、タントくん

おすすめの記事