不貞行為 定義

浮気、不倫をした旦那に恐ろしい復讐を考えている奥様

または、

もう何にもする気力が起きない・・・。いろんなことがどうでも良くなってきた・・・。毎日泣いてばかりいる・・・。と、旦那の浮気、不倫を知り、無気力、もしくはネガティブになりどん底の気分を感じている奥様。

旦那に合法的な復讐をしましょう!決して法に触れる復讐や人間的に自分自身の尊厳を落としてしまう復讐はやめましょうね。

不貞行為の定義とは?旦那の不貞行為とそれからの対策

旦那の浮気、不倫は不貞行為という法的に認められている離婚事由です。

浮気の証拠をガッチリ掴むことで旦那とは離婚することも慰謝料請求もできます。浮気相手にだって慰謝料を請求できます。

しかし合法的に復讐できるのはこんなこと位です。非合法な復讐は・・・絶対ダメです!

合法的な復讐をすればあなたの気持ちが収まるかというとそれは分かりません。しかし光は確実に見えるようになります。

ここでは不貞行為とはどういったものなのか、その定義と、旦那が不貞行為したらそれからどうしたらいいのかを紹介します。

不貞行為は民法で規定されている離婚事由

不貞行為(ふていこうい)とは法律用語です。民法770条に規定されている離婚事由です。配偶者以外の異性と自由意志に基づいて性行為をすることは貞操義務に違反したことになります。

不貞行為と浮気・不倫の違い

世間では浮気とか不倫という言い方が一般的ですよね。不貞行為ってなかなか聞かない気がします。そして浮気・不倫は映画やドラマでも定番のシチュエーションです。それだけ現実にも浮気や不倫は多いのでしょう。

しかし浮気と不倫は同じ意味ではありません。もちろん旦那が浮気したら不貞行為ですし不倫しても不貞行為です。ただ浮気と不倫は意味的にはちょっと違うところがありますので説明しておきます。

まず浮気ですが、これは恋愛しているだけの独身カップルにおいても使いますよね。「彼氏が浮気した」って。ただしこれは不貞行為ではありません。不貞行為は夫婦の貞操義務違反を言いますから独身カップルのどちらかが浮気しても不貞行為とはなりません。

不倫の場合は婚姻関係にある夫婦のどちらかが他の異性と関係を持つことですので不貞行為に当たります。しかし不倫であってもキスやハグだけとか性行為が無い場合は不貞行為には当たりません。

不貞行為はどうして違法?

不貞行為が違法とされるのは婚姻関係にある夫婦に貞操義務があるからです。夫婦になった以上は配偶者でない異性と性行為することは許されていません。

元々男と女が出会って恋をして結婚したのは気持ち的なものですよね。しかし結婚後はその気持が変化しないとも限りません。そこを法的にも守られてる、という感じでしょうか。

不貞行為とは肉体関係のアリナシ?

不貞行為は男女の肉体関係(性行為)があることです。肉体関係のない男女関係は不貞行為には当たりません。ようするに下半身が大きく関わっているのが不貞行為です!

不貞行為の範囲を事例別でチェック

ここからは不貞行為になる状況なのかそうでないのかを見ていきましょう。

肉体関係のないプラトニックラブ

不貞行為は性行為があって不貞行為となります。旦那が会社の後輩の女性とセックスの無いプラトニックな恋愛に没頭しているといった場合は不貞行為とはなりません。

たとえ旦那がその女性とハグをしていた、さらにキスもしていた、といった場合であっても性行為が無いのであれば不貞行為として認められないんです。実際に旦那がこの状況にあれば妻としてはかなり複雑な心境だと思いますが、法的にはどうしようもないんですね。

1回限りの性的関係

一夜限りのセックス。旦那からは「いや、一回しかしてないから!」なんて寝ぼけた戯言を聞きそうですが1回だけであろうと不貞行為は不貞行為です。

しかし・・・、1回だけの性的関係ではこと裁判となるとなかなか離婚を認められることは難しいようです。離婚するにしても慰謝料請求するにしても、不貞行為は継続的に性的関係があることを重要視されます。

探偵に決定的な証拠を掴んでもらうにしても、数回におよぶ決定的な証拠を掴んでもらうことが重要です。そもそも一回だけの性行為を前もって調査して証拠を掴むってことも不可能ですよね。

飲酒による性的関係

お酒を飲んだ勢いで性行為に及んでしまったという場合は・・・もちろん不貞行為ですね!!お酒を飲みすぎて記憶が飛んでいたとしても、目が冷めた旦那の横に見知らぬ女性がお互い素っ裸でいた、なんてセックスしてないとは言えないですよね。

風俗店での性的関係

旦那がソープランドに行ってきたのがバレた!この場合も不貞行為にあたるのかというとソープランドは性行為を目的としますので通常は不貞行為と評価されます。

ではヘルスなど手技やオーラルセックスでの風俗ではどうなのでしょう。その場合でも性交類似行為として不貞行為にあたる場合もあります。

風俗が不貞行為として離婚の事由にあたるかどうかは継続的に利用しているかなども考慮されるようです。慰謝料請求に関しては、風俗嬢に慰謝料請求することは難しいでしょう。その店のサービスとして行っていることですし、客が既婚者かどうかだって分からないことですしね。

長期の別居状態での性的関係

長期の別居状態にある場合、不貞行為となるかというとなる場合もならない場合もあります。たとえ別居状態であっても婚姻関係が破綻していないのであれば不貞行為とみなされるし、婚姻関係が破綻しているのであれば不貞行為とはみなされません。

別居中に旦那が他の女性と性行為を持った場合、カギとなるのは夫婦関係がどのような状態かによって違ってきます。

同性との性的関係

あり得ない話ではないんですよね。旦那が同性と、つまり男と性的な関係にあった、ということも。まあ人によりますので絶対に無い人は無いんですけどね^ ^;

映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒットしましたが、クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーも女性と婚姻関係にありながら男性に目覚めていった状況が描かれています。事実を基に作られた映画だけにこういう状況も無いとは言い切れませんね。

強制された性行為

強制された性行為、つまり強姦ですが、強姦した方は不貞行為にあたります。しかし強姦された方は不貞行為にはあたりません。

同棲中、他の異性との性行為

同棲中というのはまだ婚姻関係にない男女のことですから、たとえ彼氏が浮気したとしても不貞行為にはなりません。不貞行為は婚姻関係にある夫婦(内縁も含む)のどちらかが自由意志に基づいて他の異性と性的な関係をもった場合に適用されます。

ラブホテル、ビジネスホテル、自宅の出入り

旦那が他の女性とラブホテルやビジネスホテル、お互いの自宅に出入りしていた場合はどうでしょうか。そもそも不貞行為とは性行為の有無がカギになります。しかし性行為の現場を抑えるなんてことはほぼ無理なことです。そこで重要になってくるのはその施設への出入りと目的になります。

まずラブホテルですが、何をするところかというともちろんセックスが目的ですよね!ですからラブホテルに二人で入っていくところと出てくるところを写真や動画で撮影することにより不貞行為の証拠になります。しかしその時間も大切です。入って10分で出てきたのでは性行為をしたというのにはちょっと無理があります。

ビジネスホテルや自宅ではどうでしょうか。どちらもラブホテルのようにセックスが目的の場所ではありません。たとえ性行為があったとしても仕事の打ち合わせをしていた、とか、相談に乗っていた、とか、食事をしていただけ、と言い逃れできます。

ビジネスホテルや自宅の場合は、二人で出入りする頻度や時間、同じ部屋に泊まったか、などの証明が必要になります。しかし性的関係を思わせる状況が複数回あることで不貞行為の証拠になる可能性も高まります。

探偵に浮気調査を依頼することで得られる証拠はラブホテルやビジネスホテル、自宅への出入りなどの写真や動画がメインになります。それだけこの状況は不貞行為の証拠と認められています。

旦那の浮気に気づいたら早い段階で探偵にまず相談することがベストです。

不貞行為の証拠を掴めば離婚や慰謝料請求が可能

証拠!!証拠がすごく大事です!旦那が不貞行為を行っていることが分かったら証拠を掴むことに意識を向けましょう!そうすることで妻であるあなたにとって有利な方向へと現実を向かわせることができます。

もう愛想が尽きたから離婚する!場合であっても、夫婦関係を修復してこれから改めてやり直す場合であっても、まずは今起こっている問題を解決するために証拠を集めることが大事です。

不貞行為をした旦那側から離婚請求はできない

旦那が不貞行為をしたという証拠があると旦那側から妻へ離婚請求することが法的にできなくなります。その場合、旦那は有責配偶者となります。妻と別れて浮気相手と一緒になろうなんて腹黒い魂胆をストップできます!

有責配偶者とは
離婚となるような原因を作り夫婦関係を破綻させることになった側の配偶者のことを言います。

慰謝料請求できる相手は?

旦那が不貞行為をしていた場合、慰謝料請求することができます。慰謝料請求できるのは旦那だけではなく浮気相手にも可能です。

不貞行為による慰謝料の相場は?

不貞行為による慰謝料の相場はケースによって違う為、決まった金額というのは無いのですが、不貞行為に詳しい他のサイトを見てみると50万から300万、100万から500万などと記載してあります。

僕は元探偵見習いであってその後の訴訟に直接関わることはもちろんありませんでしたので弁護士さんのように詳しくは分かりません。僕なりに書籍や詳しいサイトで書かれていることをまとめる形で書かせて頂きます。

慰謝料の金額がそれぞれで変わるのは様々な条件によります。婚姻期間の長さや、不貞行為の頻度や期間、子供がいるいない、不貞行為が原因による婚姻関係の破綻、不貞行為が原因でうつ病発症、浮気相手の妊娠、社会的地位や収入、などによってそれぞれ違いが出てきます。

慰謝料の請求方法

慰謝料を請求する方法はまず直接交渉して請求し、まとまらなければ法的な方法を取ることになります。確実な証拠があれば慰謝料請求は出来ますので探偵に依頼し証拠を確保したら、その探偵に不貞行為に強い弁護士を紹介してもらいましょう。

不貞行為に時効はある?

不貞行為で慰謝料請求する場合は時効にも気をつけてください。時効は不貞行為の事実を知った時から3年です。

旦那の不貞行為で慰謝料請求するなら証拠が必要!

不貞行為で慰謝料請求するなら証拠が必要です。証拠が無ければもう泣き寝入りするしかありません。旦那の浮気を確信したら証拠集めに意識を向けるようにしましょう!

不貞行為の証拠とは?

不貞行為の証拠になるものとはどんなものでしょう。何が不貞行為の証拠になるのか知っておくことが大切です。

決定的な写真やビデオ映像

写真や映像にしっかり残すことほど強い証拠はありません。旦那と浮気相手がラブホテルに入るところを撮影できたらこれからまさに性行為に至ることが連想されます。もちろん出てくるところも合わせて撮影し、滞在時間もしっかり記録します。

音声データ

ボイスレコーダー・ICレコーダーを使って音声データを録音しておくことも証拠になります。写真や映像ほどのインパクトは無いかもしれませんが、他の証拠と組み合わせることで証拠としても強度が増します。

自宅での旦那と浮気相手との電話での会話や、車で浮気相手と一緒の会話、あなたとの会話など音声データを取ることも考えましょう。

メールやアプリの履歴

旦那と浮気相手の連絡手段といえばもちろんスマホでしょう。メールや、LINEなどのメッセージアプリを使ってやり取りをしていると思います。

そのメッセージのやり取りの中には次に会う予定や不倫状態にあることを証明できる内容があるはずです。それらの内容を見ることが可能であればそのメッセージ内容を記録しておきましょう。

メッセージ内容を記録するのに手っ取り早くておすすめなのは写真に収めておくことです。転送などのやり方もありますがスマホを調べた証拠を残してしまう可能性がありますのでおすすめしません。怪しいやり取りを見つけたらパシャパシャと画像に収めておきましょう。

メモや日記、手紙など

ちょっとしたメモや日記、手紙などもあれば証拠として確保しておきましょう。どんなものでも後々効いてくる可能性があります。浮気相手とのことをもろに書いてある日記や、浮気相手からもらった手紙などあればもちろん証拠としてキープです!写真を撮っておくことをおすすめします。

日記でいうと、妻であるあなたが日記(記録)を付けておくことは超重要です!旦那の様子を観察し、日々の様子を記録しておきましょう。証拠の一つになることはもちろん、後々、探偵に調査を依頼する時にどの日に調査したらいいのかなどの判断材料になります。

クレジットカードの履歴、領収書など

浮気をするようになるとデート代、ホテル代などお金がかかります。財布の中身の状態やクレジットカードの履歴など調べられるのであれば要チェックです。領収書には日付も入っていますので、何日にどこのレストランで食事をした、などの情報が得られます。

知人などの証言

旦那の友人や共通の友人、または旦那の同僚の奥様などから何か証言を聞けるかもしれません。無理をすると浮気を疑っていることが旦那に伝わってしまうのでできる範囲で信頼のおける人がいれば聞いてみましょう。

探偵社の調査報告書

不貞行為の証拠として特に重要なのは「決定的な写真やビデオ映像」であげたようにホテルなどへの出入りの写真や映像です。しかし素人がこの証拠を取ることは非常に難易度が高いです。そこで探偵に調査を依頼します。それなりにお金が必要にはなりますが今後の人生を考えると確実に証拠を押えておく必要があります。

探偵社の調査が終了すると調査報告書というものを受け取ります。調査報告書には旦那と浮気相手がホテルなどに出入りする写真、そして映像も時間の記録とともに報告されています。不貞行為の証拠としては継続的に不倫関係にあったという証明が重要ですので複数回ホテルへの出入りを押さえておきます。

探偵社による調査報告書が不貞行為を証明するものとして特に重要な証拠になります。

旦那が不貞行為していた場合のこれからの選択肢

旦那の不貞行為が明るみに出てきた場合、妻はこれからの人生をどう歩んでいくのか選択する必要があります。しかし決定的な不貞行為の証拠がなければ只々泣き寝入りするしかなくなるかもしれません。証拠を確実に押えた上でどういった選択肢があるのかあげてみます。

夫婦関係を改善する場合

たとえ旦那に浮気されたとしても夫婦関係を改善してやり直す夫婦も多くいます。その場合もまず旦那の不貞行為の証拠があれば、浮気相手に旦那の知らないところでその証拠を突きつけ旦那から身を引かせることが可能になります。

また、旦那にもその証拠を持って不貞行為を認めさせ謝罪や反省を引き出すことが可能です。仮に夫婦関係を継続してもやはり離婚したいと思ったら浮気の証拠は3年間は有効です。有利な立場での離婚ができます。

探偵に依頼するとアフターフォローとして夫婦カウンセラーなどの有資格者が相談にのってくれるなどのサービスもあります。

離婚する場合

浮気した旦那に愛想が尽き離婚する場合でも浮気の証拠があることで有利に離婚できます。探偵の調査終了後、その探偵社のアフターフォローとして不貞問題を専門とする弁護士などの紹介サービスなどもあるのでぜひ利用しましょう。

慰謝料請求

不貞行為の証拠があることで慰謝料請求することができます。請求できるのは旦那と浮気相手の両方です。離婚と同じく弁護士の紹介などのアフターフォローが探偵社にはありますのでぜひ利用してキッチリと慰謝料請求しましょう。

旦那の不貞行為が分かったらすぐにすることとは?

旦那の浮気を確信したらその証拠となるものが必要です。しかし疑っていることが旦那にバレると警戒されなかなか証拠を得ることも難しくなります。旦那にはこれまで通り接しつつ証拠探しをしていきましょう。

同時に日記を付けていくことが後々効いてきます。証拠と合わせて整合すればより証拠が確実なものになります。それに探偵に浮気調査を依頼する際、日記を付けていることで旦那の行動パターンを把握できるのでどの日に調査を依頼すればいいのかが分かり探偵への出費も少なくて済むようになります。

そして浮気発覚後、探偵にすぐに相談してみることは非常に重要です。

現在の状況からこれからどう動いたらいいのか、どんな証拠を探していけばいいのかなど相談してみましょう。探偵社へは無料相談窓口がありますので分からないことは何でも聞いておくよいいでしょう。効率的に決定的な証拠を掴むことに繋がります。

まずは探偵事務所とはどんな感じなのか、探偵のHPをチェックしてみましょう。

浮気調査探偵おすすめランキング

浮気調査探偵おすすめランキング
当サイトでおすすめの浮気調査探偵ランキングです。

旦那の浮気に悩んでいる方はまず無料相談してみることをおすすめします。

ランキングの基準などはこちらのページをご確認ください。

第1位「総合探偵社MR(エムアール)」

第1位「総合探偵社MR(エムアール)」

女性が安心して依頼できる探偵。旦那に浮気された女性の気持ちを真に分かってくれる探偵です。ある程度の調査料金を支払っても調査はもちろんアフターケアもしっかりしてくれるので安心。総合的に見てコスパ◎。実は僕のいとこもこちらに依頼し今では幸せに暮らしています。

«「総合探偵社MR」の解説記事をチェック

項目 内容 順位
安心
  • 女性の悩みが分かる女性社長
  • 業界初の認定カウンセラー制度導入
  • 女性カウンセラー・女性弁護士がサポート
1位/3位中
調査力
  • 全調査員がMR探偵学校卒業
  • 豊富な特殊機材とハイテク機器
  • 弁護士から高評価の調査報告書
1位/3位中
全国支社数 13 2位/3位中
調査料金 あんしん料金パック
20,000円〜50,000円/1時間
2位/3位中
コスパ 1位/3位中
総合評価 ★★★★★

 

第2位「さくら幸子探偵事務所」

第2位「さくら幸子探偵事務所」

一瞬最初に出てくる方が”さくら幸子”さんかと思いきやイメージキャラクターの方。女性にフォーカスしていることには理解。基本的な調査料金が30,000円〜となってるだけで具体的な費用が分かりづらいが、いくらでも大丈夫という人ならOK。

項目 内容 順位
安心
  • 相談件数10万件
  • 熟練の女性カウンセラーが対応
  • 調査終了後6ヶ月間サポート
2位/3位中
調査力
  • 言い逃れできない調査報告書
  • 専門的かつ最先端の調査機材
  • 探偵学校運営の高いスキル
2位/3位中
全国支社数 15 1位/3位中
調査料金 あんしん料金設定
30,000円〜
3位/3位中
コスパ 3位/3位中
総合評価 ★★★★

 

第3位「総合探偵社AMUSE(アムス)」

第3位「総合探偵社AMUSE(アムス)」

探偵学校も運営するスキルとノウハウを持ちながら低価格を実現。調査員一人1時間の料金が業界最低水準の3,980円(税別)。とにかく費用を抑えること最優先の人にぴったり。1位と2位ほど女性に寄り添う感じではないけどコスパ的には充分かなと。

項目 内容 順位
安心
  • 相談実績25,000件
  • 夫婦カウンセラー、弁護士サポート
  • 調査結果が出なければ請求なし
3位/3位中
調査力
  • 警察OBやベテラン調査員在籍
  • 他社で調査失敗の救済プランあり
  • 探偵学校運営の高いスキル
3位/3位中
全国支社数 8 3位/3位中
調査料金 調査員1人1時間
3,980円(税抜)〜
1位/3位中
コスパ 2位/3位中
総合評価 ★★★★

 

探偵選びに迷ったらこちら

無料診断することであなたに合った探偵を紹介してくれます。
紹介してくれる探偵は厳しい基準をクリアした優秀な探偵ばかりなので安心して探偵選びができます。

まずは無料診断してみましょう。

おすすめの記事